top of page
  • 執筆者の写真Yukie Hatakeyama

ゴールデンウィーク




4月下旬から5月初めにかけての日本の最大のホリデーシーズンをご存知でしたか? 


そうです!このホリデーシーズンはゴールデンウィークとして知られています。毎年、一週間以内の異なる国民の祝日で構成されています。昭和の日(4月29日)、憲法記念日(5月3日)、みどりの日、そしてこどもの日(5月5日)が含まれます。




昭和の日は、昭和天皇/裕仁陛下の誕生に敬意を表し祝われます。「昭」は「明るくてらすさま」や「輝く」を、「和」は「平和」を意味し、国民が受け取る「啓蒙された平和」を示しています。





憲法記念日は、日本国憲法の承認を記念して祝われます。憲法記念日は、日本の歴史の出来事に思いを馳せる時です。国会は、建物の見学のために毎年5月3日に一般公開されます。





みどりの日は、植物や花を含む昭和天皇が愛した自然に敬意を示して祝われます。正式には、その名の通り、自然と触れ合い、そのめぐみに感謝する日です。





伝統的に、こどもの日は男の子のお祝いの日でした。人々はこどもの幸運のために、よく外に鯉のぼりを掲げます。現在のこどもの日は、1948年以降、正式には男の子と女の子両方の幸運を願うための日となりました。  現在、父親の黒色の鯉のぼり、母親の赤色か桃色の鯉のぼり、そしてこどものための一匹の鯉のぼり(通常は青色、また時々緑色やオレンジ色です)を目にすると思います。伝統的には、男の子を祝っていた際は、赤色の鯉のぼりは長男のために、青色の鯉のぼりと他の色は弟のためのものでした。






この週は多くの国民の祝日があることから、多くの日本人は旅行に行ったり、家族と一緒に集まり美味しい食事を食べたりすることを楽しみにしています。しばしば、たくさんの人々が大都市から地方に新鮮な空気を満喫するために旅行に出掛けます。 


ゴールデンウィークがより理解できたのではないでしょうか。ここで、この大型連休の間にギビングチューズデーの心構えを共有することについてどう思われますか?以下のコメント欄からお知らせいただくか、お問い合わせページからメッセージをお寄せください!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page